【Icse株式会社】最低賃金の確認方法【アイス】

post-1498

こんばんは*゚・:,。☆Uo・ェ・oU/~♪コンバンワンコ♪~\Uo・ェ・oU ☆,。・:・゚
Icse(アイス)株式会社のブログ担当です☆★☆

今週は、また台風が近づいて、今日は風がけっこう強かったですね・・・。
しっかりと、お休みの間にみなさんリフレッシュできたでしょうか~??
Icse(アイス)株式会社のブログ担当は、9月17日が敬老の日だったので、
ばあちゃんと従弟の双子をランチに誘いました!。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。
姉も一緒だったので、私と姉で半分ずつ払いました(笑)

では、本題にうつります!

□賃金額が最低賃金を下回ってはいけない
従業員に支払う賃金額は、最低賃金以上でなければなりません。
最低賃金は、都道府県単位で決められており、毎年改定され10月に発効となります。
最低賃金には、地域別最低賃金特定(産業別)最低賃金の2種類があり、どちらか高い方の
賃金額をその地域のその産業の最低賃金額とします。
賃金が最低賃金を下回っていると、最低賃金額に満たない賃金分を過去2年までさかのぼって
支払うよう、労働基準監督署から是正指導を受けることがあるので注意してください。

□最低賃金を確認する
・時給制の場合
時間給≧最低賃金額

※計算から除外する賃金
・時間外手当、休日手当、深夜手当
・通勤手当
などなど・・・・。

一度、調べてみてはいかかですか???

では、本日はここまで~!また、一週間頑張っていきましょう☆彡
Icse(アイス)株式会社のブログ担当でした!ヾ(´I `*)ノ゛