【Icse株式会社】今回の件について ~髙山編~【アイス】

post-2631

今週のブログ担当は、Icse(アイス)株式会社の髙山が務めさせていただきます。

既に2か月が過ぎようとしておりますが、

今回の件では、ご関係者の皆様へ多大なご心配とご迷惑をお掛けし、

誠に申し訳ありませんでした。

お取引先の皆様におかれましては、

このような報道のある中にも関わらず、温かいお言葉を頂戴し、

変わらぬ姿勢を示してくださった事を本当に有難く思います。

弊社でお勤め頂いている皆様も、様々な噂の広まる不安の中、

私共を信じ、ともに耐えてくださったことを決して忘れません。

弊社へ関わってくださる全ての方へ、改めて御礼申し上げます。

いま、私共は皆様からの信頼と期待に精一杯お応えできるよう、

しっかりと先を見据えて歩き出しております。

これもひとえに、変わらずに支えてくださる皆様のお陰でございます。

そして今回の経験から私が強く感じたことは、“一人ではない”という事です。

予想もしていなかった不測の事態でも、私共は“一人ではなかった。

こんなに多くの方に支えられ、しっかり団結し、補い合えた。

何より、皆様から“強い会社”に育てて頂いているのだと感じました。

だからこそ、今後、何があっても

皆様から与えて頂いている責任を果たし、

しっかりと恩返しできるよう努めてまいります。

この度の一件では、ご迷惑をお掛けして誠に申し訳ありませんでした。

今後とも、Icse(アイス)株式会社をどうぞ宜しくお願い申し上げます。